> > Delivery【直輸入盤】 | ミカエラ・デイヴィス
ミカエラ・デイヴィス / Delivery【直輸入盤】【CD】
輸入商品
ミカエラ・デイヴィス / Delivery【直輸入盤】【CD】
ミカエラ・デイヴィス

Delivery【直輸入盤】

【CD】
720-4499
1
【配送期間】

出荷予定日:2019年11月19日

ご注意

【ご利用可能なお支払方法】

・クレジットカード
・後払い(コンビニ・郵便振替・銀行振込)
・代金引換
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
発売日:2018年07月10日
価格:2,185円(税込)

輸入盤/輸入アナログ盤に関するご注意

※輸入商品のため、入荷時点で、外装ビニール・ジャケットなどに、細かい傷、折れ、擦れ、凹み、破れ、汚れ・角潰れなどのダメージがある場合がございます。これらを理由にした返品・交換はお受けいたしかねます。
※付属特典なども同様に、細かい傷・折れ・擦れ・凹み・破れ・汚れなどを理由にした、返品・交換はお受けいたしかねます。
※発売元や輸入流通事情および天候など様々な理由で商品のお届けが遅れる場合がございますが、お届けの遅れを理由にしたご注文のキャンセルはお受けいたしかねます。あらかじめご了承ください。
あらかじめご理解の上、ご購入いただけますようお願い申し上げます。

商品紹介

★NY州ロチェスター出身の26歳のシンガーソングライター/ハープ奏者、ミカエラ・デイヴィスがRounderからデビュー。


★NY州ロチェスター出身の26歳のシンガーソングライター/ハープ奏者、ミカエラ・デイヴィスがRounderからデビュー。
■フォーク・ロック、70年代80年代ポップスの香りを感じるかわいくて心地よいサウンドを展開。プロデュースを手掛けるのはグラミー賞経験もあるJohn Congleton (St. Vincent, Angel Olsen, David Byrne, Clap Your Hands Say Yeah) 。また The Stavesがゲストに参加。
長年一緒に活動してきた Alex Cote (drums, percussion) と Shane McCarthy (bass)の3人で演奏、さらに Shaneの兄 Cian McCarthy もギターで参加。
■ミカエラは高校に入学する前にシンガーソングライターとしての仕事をスタートさせた。シンフォニーに参加する目標があったので大学でハープを学んだが道半ばで伝統的なハープ奏者の道は自分の行くべき場所ではないと判断、他人の曲をオーケストラで演奏するよりも自分で作曲した曲を自身で演奏したいと思うようになった。卒業後、ミカエラはブルックリンに居を移し、インディ・アーティストとして活動をしアルバムを録音、ツアーなども忙しくこなしていたが、なかなか道は開けず、悩み孤独を感じロチェスターに戻って時を待っていたところ、ロチェスターのアーティスティックなコミュニティーが彼女を受け入れてくれ、彼女はこの街に救われた!

レコーディングデータ

共演者 MIkaela Davis(vo,harp) Alex Cote(drums, percussion) ,Shane McCarthy(bass),Cian McCarthy(guitar),The Staves

収録内容

[C D]

01.
Delivery
02.
Get Gone
03.
A Letter That I'll Never Send
04.
In My Groove
05.
Emily
06.
Do You Wanna Be Mine?
07.
Little Bird
08.
Other Lover
09.
All I Do Is Disappear
10.
Pure Divine Love

商品レビュー

配送に関するご注意

分割配送には対応しておりません。別々の配送をご希望の場合は、商品ごとにご注文ください。
例えば「予約商品」と本商品を一緒に注文されますと、本商品も「予約商品の発売日」に合わせて一括のお届けとなります。
複数の予約商品が同じ注文にあった場合は、「一番遅い発売日」に併せての一括配送となります。
・予約商品は、発売日より弊社配送センターの2営業日前の正午までにご購入いただいた場合は、発売日にお届けするよう配送準備を行っております。
※遠方の場合、天災、配送などの都合で発売日に届かない場合もございます。
・弊社配送センターの定休日(土曜日、日曜日、祝日など)の出荷はございません。