ジャニーヌ・ヤンセン / メンデルスゾーン&ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲【CD】
ジャニーヌ・ヤンセン / メンデルスゾーン&ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲【CD】
ジャニーヌ・ヤンセン

メンデルスゾーン&ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲

【CD】
UCCD-1178
1
【配送期間】

出荷予定日:2020年04月01日

ご注意

【ご利用可能なお支払方法】

・クレジットカード
・後払い(コンビニ・郵便振替・銀行振込)
・代金引換
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
発売日:2006年12月06日
価格:2,670円(税込)

送料無料

商品紹介

オランダ出身の美しき俊英、ヤンセン3枚目のアルバムは、ヴァイオリン作品の王道!


オランダ出身の美しき俊英、ヤンセン3枚目のアルバムは、ヴァイオリン作品の王道!昨今若い優秀な演奏家がたくさん輩出されておりますが、オランダ出身のヤンセンはとりわけそのめざましい活躍によって注目が集まりつつあります。28歳の若さですでにユトレヒト音楽祭を創設、巨匠マイスキーらの協力もえながら世界各地でめざましい活動を繰り広げています。アシュケナージやゲルギエフら数々の大物指揮者との共演でセンセーションを巻き起こしたヤンセンですが、今作ではシャイー率いるゲヴァントハウス管弦楽団というこの上ない強力なサポートとのレコーディングとなりました。 ヴァイオリンの3大協奏曲のひとつと称される「メンコン」=メンデルスゾーンの協奏曲初演はゲヴァントハウス管弦楽団によって行われており、このゆかりのオーケストラの温かみのあるサウンドとの共演も聴き所のひとつでしょう。間に置かれた「ヴィオラのためのロマンツァ」では、ヴァイオリンからヴィオラに持ち替えての好演でこの意外な贈り物も聞き手には大変興味深い内容です。アーティストとの共演では特に定評のあるシャイーとの相性は抜群、伸びのあるしなやかな音色、朗々とした美しい響きをきかせます。

レコーディングデータ

録音年 2006年9月
録音場所 ライプツィヒ、ゲヴァントハウス
録音方法 ライヴ録音
指揮者 リッカルド・シャイー
演奏者 ジャニーヌ・ヤンセン(ヴァイオリン、ヴィオラ)
楽団 ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団

収録内容

メンデルスゾーン:ヴァオリン協奏曲 ホ短調 作品64
01.
第1楽章:Allegro Molto Appassionato-
02.
第2楽章:Andante-
03.
第3楽章:Allegro Molto Vivace
ブルッフ:
04.
ヴィオラと管弦楽のためのロマンツェ 作品85
ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲 第1番 ト短調 作品26
05.
第1楽章:前奏曲 Allegro moderato-
06.
第2楽章:Adagio-
07.
第3楽章:フィナーレ Allegro Energico

商品レビュー

配送に関するご注意

分割配送には対応しておりません。別々の配送をご希望の場合は、商品ごとにご注文ください。
例えば「予約商品」と本商品を一緒に注文されますと、本商品も「予約商品の発売日」に合わせて一括のお届けとなります。
複数の予約商品が同じ注文にあった場合は、「一番遅い発売日」に併せての一括配送となります。
・予約商品は、発売日より弊社配送センターの2営業日前の正午までにご購入いただいた場合は、発売日にお届けするよう配送準備を行っております。
※遠方の場合、天災、配送などの都合で発売日に届かない場合もございます。
・弊社配送センターの定休日(土曜日、日曜日、祝日など)の出荷はございません。