> > パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲第1番、第2番《ラ・カンパネッラ》 | サルヴァトーレ・アッカルド
サルヴァトーレ・アッカルド / パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲第1番、第2番《ラ・カンパネッラ》【CD】
サルヴァトーレ・アッカルド / パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲第1番、第2番《ラ・カンパネッラ》【CD】
サルヴァトーレ・アッカルド

パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲第1番、第2番《ラ・カンパネッラ》

【CD】
UCCG-6071
1
【配送期間】

出荷予定日:2020年07月16日

ご注意

【ご利用可能なお支払方法】

・クレジットカード
・後払い(コンビニ・郵便振替・銀行振込)
・代金引換
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
発売日:2014年06月11日
価格:1,320円(税込)

商品紹介

【パガニーニ名盤10選】超絶技巧で鳴らした名手たちの名演で主要レパートリーの名演名盤をラインナップしたシリーズ!


17歳でパガニーニ国際コンクールに優勝し「パガニーニの再来」といわれたアッカルドは、1941年トリノ生まれのヴァイオリニスト。入神のテクニック、明るく艶やかな音色の美しさは群を抜いています。パガニーニのスペシャリストとして知られるアッカルドによるヴァイオリン協奏曲集。華やかな技巧を用いた美しいメロディが奏でられる第1番と、明るいイタリア風の旋律とヴァイオリンの特異な技巧を特徴とする第2番を収録しています。自作のカデンツァを用い、超絶的なテクニックに加え輝かしい音色で朗々と歌い上げるアッカルドの特質は、まさにこの作品にはうってつけのもの。デュトワ指揮のロンドン・フィルハーモニーとの息の合ったアンサンブルも聴きどころです。

レコーディングデータ

録音年 1975年1月
録音場所 ロンドン
指揮者 シャルル・デュトワ
演奏者 サルヴァトーレ・アッカルド(ヴァイオリン)
楽団 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団

収録内容

パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲 第1番 ニ長調 作品6
01.
第1楽章: Allegro maestoso
02.
第2楽章: Adagio
03.
第3楽章: Rondo (Allegro spiritoso)
パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲 第2番 ロ短調 作品7《ラ・カンパネッラ》
04.
第1楽章: Allegro maestoso
05.
第2楽章: Adagio
06.
第3楽章: Rondo (Allegretto moderato)

商品レビュー

配送に関するご注意

分割配送には対応しておりません。別々の配送をご希望の場合は、商品ごとにご注文ください。
例えば「予約商品」と本商品を一緒に注文されますと、本商品も「予約商品の発売日」に合わせて一括のお届けとなります。
複数の予約商品が同じ注文にあった場合は、「一番遅い発売日」に併せての一括配送となります。
・予約商品は、発売日より弊社配送センターの2営業日前の正午までにご購入いただいた場合は、発売日にお届けするよう配送準備を行っております。
※遠方の場合、天災、配送などの都合で発売日に届かない場合もございます。
・弊社配送センターの定休日(土曜日、日曜日、祝日など)の出荷はございません。