> > モーツァルト:オペラ・アリア集
キャスリーン・バトル / モーツァルト:オペラ・アリア集【CD】
キャスリーン・バトル / モーツァルト:オペラ・アリア集【CD】
キャスリーン・バトル

モーツァルト:オペラ・アリア集

【CD】
UCCG-90631
1
【配送期間】

出荷予定日:2019年06月21日

ご注意

【ご利用可能なお支払方法】

・代金引換
・クレジットカード
・後払い(コンビニ・郵便振替・銀行振込)
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
発売日:2016年01月27日
価格:1,296円(税込)

特典

モーツァルト生誕260年記念キャンペーン対象商品

内容

モーツァルト生誕260年記念企画【モーツァルトの100枚。】

■2016年は人類史上、最も有名な天才人気作曲家、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(1756-1791)の生誕260年!
■DG、DECCA、旧PHILIPSレーベルの膨大な音源から、主要作品をカテゴリー(交響曲、ピアノ作品、オペラetc.)ごとに分類し、お手軽に聴きたい曲をお選びいただけるように、合計100タイトル(各1枚)のCDで発売します。
■「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」などどこかで聴いたことがある超有名曲はもちろんのこと、幼少期に作曲されたとされる作品や一風変わった曲名の作品など、彼の多彩な才能に触れることができます。
■歴史的名盤に加え、世界初CD化音源や、若き日のカラヤンがモーツァルトの作品を指揮した初期録音集といった希少音源もラインナップ
■演奏には、カラヤン、バーンスタイン、アバド、小澤征爾、内田光子、etc.クラシックの名門レーベル、ドイツ・グラモフォン、デッカに所属する世界一流アーティストたちの名演を多数チョイス。
■ルビジウム・クロック・カッティングにより鮮明な音質を再現。
■期間限定生産

商品紹介

【モーツァルトの100枚。 シリーズ 第1回】


かつて一世を風靡したソプラノ歌手バトルが、レヴァイン率いるメトロポリタン歌劇場管弦楽団と録音した、モーツァルトのオペラ・アリア集です。《ツァイーデ》《後宮からの誘拐》《フィガロの結婚》《ドン・ジョヴァンニ》《コジ・ファン・トゥッテ》《魔笛》《皇帝ティートの慈悲》の7つのオペラのなかから13曲を収録しています。
『レコード芸術』誌推薦盤

レコーディングデータ

録音年 1993年4月
録音場所 ニューヨーク、アビシニアン・バプティスト教会
共演者 エヴァン、サドキン、ロドリゲス(ボーイ・ソプラノ [13])
指揮者 ジェイムズ・レヴァイン
演奏者 キャスリーン・バトル(ソプラノ)
楽団 メトロポリタン歌劇場管弦楽団

収録内容

モーツァルト:オペラ・アリア集
01.
愛の神よ、照覧あれ (歌劇《フィガロの結婚》から)
02.
大きな喜びに (歌劇《後宮からの誘拐》から)
03.
なんという変化が―深い悲しみに (歌劇《後宮からの誘拐》から)
04.
安らかにお休み (歌劇《ツァイーデ》から)
05.
女も15になれば (歌劇《コシ・ファン・トゥッテ》から)
06.
涙する以外の何事も (歌劇《皇帝ティートの慈悲》から)
07.
とうとうその時が来た ― 恋人よ早くここへ (歌劇《フィガロの結婚》から)
08.
ぶってよ、マゼット (歌劇《ドン・ジョヴァンニ》から)
09.
恋人よ、さあこの薬で 〈薬屋の歌〉 (歌劇《ドン・ジョヴァンニ》から)
10.
ああ、私の恋は幸福だった (歌劇《後宮からの誘拐》から)
11.
自分で自分がわからない (歌劇《フィガロの結婚》から)
12.
愛の喜びは露と消え (歌劇《魔笛》から)
13.
間もなく朝を告げ知らすため … そんならお前が私の花婿なのね … 愛に燃える二つの魂を(歌劇《魔笛》から)

商品レビュー

配送に関するご注意

分割配送には対応しておりません。別々の配送をご希望の場合は、商品ごとにご注文ください。
例えば「予約商品」と本商品を一緒に注文されますと、本商品も「予約商品の発売日」に合わせて一括のお届けとなります。
複数の予約商品が同じ注文にあった場合は、「一番遅い発売日」に併せての一括配送となります。
・予約商品は、発売日より弊社配送センターの2営業日前の正午までにご購入いただいた場合は、発売日にお届けするよう配送準備を行っております。
※遠方の場合、天災、配送などの都合で発売日に届かない場合もございます。
・弊社配送センターの定休日(土曜日、日曜日、祝日など)の出荷はございません。