> > イパネマの娘 | アントニオ・カルロス・ジョビン
アントニオ・カルロス・ジョビン / イパネマの娘【CD】【MQA/UHQCD】
アントニオ・カルロス・ジョビン / イパネマの娘【CD】【MQA/UHQCD】
アントニオ・カルロス・ジョビン

イパネマの娘

【CD】【MQA/UHQCD】
UCCU-40105
1
【配送期間】

出荷予定日:2019年10月18日

ご注意

【ご利用可能なお支払方法】

・クレジットカード
・後払い(コンビニ・郵便振替・銀行振込)
・代金引換
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
発売日:2018年06月20日
価格:3,300円(税込)

送料無料

内容

◆MQA-CD × UHQCD =ハイレゾも聴ける高音質ディスク。 これが、CDの最終進化形だ!

※ハイレゾCD名盤シリーズは、全てのCDプレーヤーで再生可能 (44.1kHz/16bit) な高音質CD (UHQCD)です。
※MQA対応機器を使用すれば、元となっているマスター通りのハイレゾ・クオリティで再生することができます。
※詳しくはhires-cd.jpをご参照ください。

商品紹介

【ハイレゾCD名盤シリーズ】


【MQA-CD】【UHQCD】【グリーン・カラー・レーベルコート】【スリムケース帯】【生産限定盤】
“ボサ・ノヴァを創った男”、アントニオ・カルロス・ジョビンの初の自作自演集。「イパネマの娘」「デサフィナード」などの名曲の数々を、クラウス・オガーマン編曲の流麗なストリングスをバックに、ピアノとギターでしっとりと綴る。(1963年録音/1995年マスター)

★米国でオリジナル・アナログ・テープより変換された1995年44.1kHz/24bitリマスターを基にしたDSDマスターを352.8 kHz/24bitに変換して収録
★解説付

※本シリーズは当初、DSDマスターを176.4kHz/24bitに変換して収録する予定で、商品の外装(帯)にもそのように表記していますが、 制作段階において、より音質面でのアドバンテージが認められた、352.8 kHz/24bitでの収録に変更させていただきました。

レコーディングデータ

録音年 1963年5月9&10日
録音場所 ニューヨーク
演奏者 アントニオ・カルロス・ジョビン(p, g)クラウス・オガーマン(arr, cond)ジミー・クリーヴランド(tb)レオ・ライト(fl) 他

収録内容

CD

01.
イパネマの娘
02.
平和な愛
03.
おいしい水
04.
夢見る人
05.
ファヴェラ
06.
お馬鹿さん
07.
コルコヴァード
08.
ワン・ノート・サンバ
09.
メディテーション
10.
ジャズ・サンバ
11.
ノー・モア・ブルース
12.
デサフィナード

商品レビュー

And More...その他の商品

配送に関するご注意

分割配送には対応しておりません。別々の配送をご希望の場合は、商品ごとにご注文ください。
例えば「予約商品」と本商品を一緒に注文されますと、本商品も「予約商品の発売日」に合わせて一括のお届けとなります。
複数の予約商品が同じ注文にあった場合は、「一番遅い発売日」に併せての一括配送となります。
・予約商品は、発売日より弊社配送センターの2営業日前の正午までにご購入いただいた場合は、発売日にお届けするよう配送準備を行っております。
※遠方の場合、天災、配送などの都合で発売日に届かない場合もございます。
・弊社配送センターの定休日(土曜日、日曜日、祝日など)の出荷はございません。