King & Prince
King & Prince / ピース【通常盤(初回プレス)】【CD】
平均評価:
平均評価:

全商品レビュー

2件のうち、1-2件目を表示中
[ 18件 | 36件 | 72件 ]
1-2件目を表示中

2023/08/30 00:06

ぽん さん

評価:

ピースになれる
全てが最高の楽曲です♡

2023/08/17 19:34

惑星になりたい さん

評価:

廉くんと海ちゃんの感性の詰まったアルバム☆
1 静寂のバラード マーチングの一歩ずつ進んでいく様子。 廉くんと海ちゃんの二人が書いたかのような歌詞。 小学生の頃に歌った『今日の日はさようなら』のような清らかさ。 2 My Love Song 「愛してるって言ってもいいですか」 アルバムのリード曲だけあって、王道のラブソング。 キンプリらしい。King&Prince のイメージ。 3 なにもの 新曲のタイトルが『なにもの』と聞いて「???」だったけど、曲を聴いたら改めて発見がありました。 廉くんと海ちゃんの声の相性の良さ。 二人のハーモニー好きかも。と今さらながら思った楽曲。 4 That's Entertainment ジャニーさんが演出の舞台みたい。 『Not Enough』みたいな曲。 サビの「La Ta Ta 」「Fun Fun Fun 」辺りの勢いが好き。 赤いジャケットに白い手袋で踊ってほしい。白い手袋はマストで。 5 分かってるつもり  暑い日の午後にまどろむような曲。 夏の逝く時間の中をゆったりと泳いでいくように、スローモーションで思い出が過ぎていくみたいな曲。 どことなく儚さが漂う、フルコーラスで色々と想い綴られて、だけど最後には 「でも 忘れてしまうの」 と。 この曲を視聴してアルバムの購入を決めました。 6 かた結び  キラキラのイントロ。 ミディアムテンポのラブソング。 「いつまでもずっとずっと君だけを ギュッとギュッと離さない」 夢のような甘い甘い歌詞。 永遠の愛を歌った曲。 7 ワレワレハコイピトドウシダ  まずは、一人称が『あたし』。 個性派の出だしの歌詞に心掴まれる。 『息も出来ないほどの寒気がするこの幸せ』とか印象に強いフレーズが、センスいいなと思わせる。 海ちゃんのワンパクな歌い方も、バンドサウンドに合っていて、あぁこんな感じの曲もあるんだ!と、飽きない一曲。 8 CHASE IT DOWN ビターな渋めの曲調。 『後戻りはもう出来ない』の最近の『あ”』がインパクト強めの歌い出し。 人生に対しての生き抜くことへの、温度高めな、やる気に満ちた曲。 9 TLConnection 『フォトジェニックな』の『なhはぁ〜』とか『Tower(タワー)』の『ワhはぁ〜』とか、歌い方がお洒落!! 二人の声。 廉くんのスモーキーな声と海ちゃんのエレクトリックな声のバランスが良く、とても都会的な素敵な曲になってる。 10 Recolor 夜の匂いの漂う曲。 失恋ソングかな。 惹かれあった、同じ時間を思い返して、 そんな夜に溺れていたいと微妙な心理をつれづれと。 まったりと。湿度を感じます。 11 きみいろ (永瀬廉) 廉くん作詞のソロ曲。 めちゃくちゃ甘い甘い物語で、なんとなくリアルな感じもするし。 ちょっと実話入ってるのかな?と深読みしてしまう。 12 君に届け  キンプリっぽい曲。 イントロがキラキラ輝いた、アップテンポのとにかく明るいメロディー。 アイドルっぽい振り付けで、王子様の衣装を着てキレッキレで踊ってほしいですね。 13 Happy ever after 意味を調べたら『その後も、幸せに』という意味だった。 シンプルだけど素敵な意味の英語を知れて勉強になりました。 とにかく、壮大な愛のうた。 これをライブでやったら海ちゃんが泣きそうだなと思いました。 14 TOGETHER WE STAND これは歌詞がめちゃくちゃ良いです。 『かけがえのないBuddy』  もう唯一無二の存在だね。 これから、どう生きていくかなんて これぐらいのユルさでいいんだわ。 廉くんと海ちゃんっぽいし、何よりこういう雰囲気が好き。 気ままに行こう、って。それでいいよね、って共感するし励みにもなります。 全体をとおして、非常にバラエティにとんだ様々な楽曲なので、聴いていて飽きません。 廉くんと海ちゃんがアーティストとしても、こんなにも素敵なものを生み出せる感性があるんだなと、今さらながらはじめて知りました。 飛ばす曲が無いのもポイント高いですww