> > Let Sound Tell All【直輸入盤】 | ジュリアス・ロドリゲス
ジュリアス・ロドリゲス / Let Sound Tell All【直輸入盤】【CD】
輸入商品
ジュリアス・ロドリゲス / Let Sound Tell All【直輸入盤】【CD】
ジュリアス・ロドリゲス

Let Sound Tell All【直輸入盤】

【CD】
453-1883
1
【配送期間】

出荷予定日:2022年08月15日

ご注意

【ご利用可能なお支払方法】

・クレジットカード
・後払い(コンビニ・郵便振替・銀行振込)
・代金引換
・d払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
発売日:2022年06月10日
価格:2,185円(税込)

輸入盤/輸入アナログ盤/輸入グッズ/韓国輸入商品 に関するご注意

※輸入商品のため、入荷時点で、商品(ジャケット・外装ビニール・外装箱・ケース・封入物など含む)に、細かい傷・折れ・擦れ・凹み・破れ・汚れ・角潰れ・再生に影響のないディスク盤面の傷・汚れ・イメージ違い・個体差などが見られる場合がございます。
※付属特典なども同様に、細かい傷・折れ・擦れ・凹み・破れ・汚れなどが見られる場合がございます。
※商品の収録・封入内容が事前告知なく変更になる場合がございます。
※発売元や輸入流通事情および天候など様々な理由で商品のお届けが遅れる場合がございます。

これらを理由にしたご注文のキャンセル、商品や付属特典の返品・交換はお受けいたしかねます。商品の状態・品質につきましてはあらかじめご了承の上、ご購入いただけますようお願い申し上げます。

商品紹介

★ピアニスト、ドラマー、プロデューサーとしてマルチに活躍するジュリアス・ロドリゲスのメジャー・デビュー・アルバムがVerve から登場!

■ロドリゲスはジュリアードを中退し、A$AP Rocky, cautious clayらとツアーした後、デビューアルバムで独自のサウンドパスを確立しているまだ23歳の大注目株!
■ジャズ界の長老、ポップス界、インディーズ界を問わず、その卓越した技術、ヨーダのような複雑なメロディへの理解を持ち、ジョージ・マーティンにインスパイアされたプロダクションで驚かせるロドリゲスは、その音に対する敬意で注目を集め、誰がどのように分類しようとも、彼にしか成しえないサウンドを創造する。
既にリリースされている先行シングル、「Gift Of The Moon」はトランペットが重なり合うサイケデリックなナンバーで、ロイ・ハーグローブやサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンドに通じるハイレベルなプロダクションが特徴的だ。ロドリゲスはこの曲を「ソロ・セクションがないので、伝統的なジャズの曲ではない、私が書いた最初の曲」と呼んでいる。彼はこの曲をどうするか何年も悩んだ末、2019年にトランペット奏者のジベトン・ゲリンに既存の録音の上にソロを依頼した。ロドリゲスはゲリンの3つのテイクのうちどれかを選ぶことができず、「だから全部を同時に使って、今の形になったんだ」という。これは、ジョージ・マーティンと、彼が若い頃に憧れたビートルズのスタジオ・ハックから、また、故ハーグローヴがトラックをオーヴァーダビングしたレコーディングから、彼が身につけたトリックである。ジュリアスのシンセサイザー・パートとオニキスの仲間であるニック・ハキムの言葉のないヴォーカルが加わり、見事なインストゥルメンタル・ミニチュアが完成。
■本作は、ゴスペル、ジャズ、クラシック、R&B、ヒップホップ、実験、プロダクション、そして卓越した技術力を大鍋でかき回して、注目を集める素晴らしいデビュー作。11歳の頃にロドリゲスは、スモールズ・ジャズ・クラブでジャズの腕を磨き、お気に入りのエリントンの曲 “Take the A Train”を演奏して聴衆を沸かせたそう。そして2018年にジュリアードを中退し、厳格なカリキュラムをシッカリとこなし、A$AP Rockyとツアーを行うようになった。そしてついに2022年の今、ロドリゲスは、モンク、コルトレーン、ソランジュ、ジェームス・ブレイク、サンファなど、彼の人生と影響を織り込んだ素晴らしい本作をリリース。
ライヴの即興演奏とハイレベルなプロダクションが複雑に組み合わさった作品で、Gen-Zジャズと呼ばれるように、ジュリアス・ロドリゲスの演奏する「音楽」を聴くと、それは歴史に精通し、現代の文脈を意識したモダンなサウンドであることがわかるはず。彼の音楽は、新しいスタンダードと音楽の先駆者としての未来をあえて想像させる。ポップス、ヒップホップ、ダンスがメロディ、ハーモニー、リズムに影響を与える雰囲気の中で育った前衛集団だから、もちろんそれは彼らの即興演奏のDNAの一部でもあるのだ。そして、それがジュリアス・ロドリゲスのサウンドテルズであり、聴く人を選ぶのである。

収録内容

[C D]

01.
Blues At The Barn
02.
All I Do
03.
Interlude
04.
Gift Of The Moon
05.
Two Way Street
06.
Where Grace Abounds
07.
Elegy (For Cam)
08.
In Heaven
09.
Philip’s Thump

商品レビュー

配送に関するご注意

分割配送には対応しておりません。別々の配送をご希望の場合は、商品ごとにご注文ください。
例えば「予約商品」と本商品を一緒に注文されますと、本商品も「予約商品の発売日」に合わせて一括のお届けとなります。
複数の予約商品が同じ注文にあった場合は、「一番遅い発売日」に併せての一括配送となります。
・予約商品は、発売日より弊社配送センターの2営業日前の正午までにご購入いただいた場合は、発売日にお届けするよう配送準備を行っております。
※遠方の場合、天災、配送などの都合で発売日に届かない場合もございます。
・弊社配送センターの定休日(土曜日、日曜日、祝日など)の出荷はございません。