> > ウィーン 1908-1914【直輸入盤】【限定盤】
アンタル・ドラティ / ウィーン 1908-1914【直輸入盤】【限定盤】【アナログ】
輸入商品
アンタル・ドラティ / ウィーン 1908-1914【直輸入盤】【限定盤】【アナログ】
アンタル・ドラティ

ウィーン 1908-1914【直輸入盤】【限定盤】

【アナログ】
483-629
1
【配送期間】

出荷予定日:2020年07月13日

ご注意

【ご利用可能なお支払方法】

・クレジットカード
・後払い(コンビニ・郵便振替・銀行振込)
・代金引換
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
発売日:2016年08月17日
販売開始: 2017年11月16日 12:00
販売価格:3,544円(税込)

送料無料

輸入盤/輸入アナログ盤に関するご注意

※輸入商品のため、入荷時点で、外装ビニール・ジャケットなどに、細かい傷、折れ、擦れ、凹み、破れ、汚れ・角潰れなどのダメージがある場合がございます。これらを理由にした返品・交換はお受けいたしかねます。
※付属特典なども同様に、細かい傷・折れ・擦れ・凹み・破れ・汚れなどを理由にした、返品・交換はお受けいたしかねます。
※発売元や輸入流通事情および天候など様々な理由で商品のお届けが遅れる場合がございますが、お届けの遅れを理由にしたご注文のキャンセルはお受けいたしかねます。あらかじめご了承ください。
あらかじめご理解の上、ご購入いただけますようお願い申し上げます。

商品紹介

ドラティの緻密な響きによる新ウィーン楽派演奏が、アナログLPで復刻


20世紀の初頭、音楽は本格的に無調の時代に突入します。中でも「新ウィーン楽派」と呼ばれるシェーンベルク、ウェーンベルン、ベルクの三人は、独創的な作品を次々と生み出しました。マーラーの残滓を感じさせるベルク、極限まで無駄を排したウェーベルン、少しノスタルジックなシェーンベルク。そんな肌触りが異なる音楽を指揮しているのは、自らも作曲家を志望していたアンタル・ドラティ。緻密な響きを丁寧に紡ぎ出しています。名録音で知られるマーキュリー・リヴィング・プレゼンスがの名盤が、180gアナログLPで、限定復刻となります。

レコーディングデータ

録音年 1967年7月
録音場所 ロンドン、ワトフォード・タウン・ホール
指揮者 アンタル・ドラティ
楽団 ロンドン交響楽団

収録内容

[L P]

Side A
01.
シェーンベルク:オーケストラのための5つの小品 作品16
Side B
01.
ウェーベルン:オーケストラのための5つの小品 作品10
02.
ベルク:オーケストラのための3つの小品 作品6

商品レビュー

配送に関するご注意

分割配送には対応しておりません。別々の配送をご希望の場合は、商品ごとにご注文ください。
例えば「予約商品」と本商品を一緒に注文されますと、本商品も「予約商品の発売日」に合わせて一括のお届けとなります。
複数の予約商品が同じ注文にあった場合は、「一番遅い発売日」に併せての一括配送となります。
・予約商品は、発売日より弊社配送センターの2営業日前の正午までにご購入いただいた場合は、発売日にお届けするよう配送準備を行っております。
※遠方の場合、天災、配送などの都合で発売日に届かない場合もございます。
・弊社配送センターの定休日(土曜日、日曜日、祝日など)の出荷はございません。