> > The New Folk Sound Of Terry Callier (Deluxe Edition)【直輸入盤】【2LP】 | テリー・キャリアー
テリー・キャリアー / The New Folk Sound Of Terry Callier (Deluxe Edition)【直輸入盤】【2LP】【アナログ】
輸入商品
テリー・キャリアー / The New Folk Sound Of Terry Callier (Deluxe Edition)【直輸入盤】【2LP】【アナログ】
テリー・キャリアー

The New Folk Sound Of Terry Callier (Deluxe Edition)【直輸入盤】【2LP】

【アナログ】
720-5344
2
【配送期間】

出荷予定日:2019年10月24日

ご注意

【ご利用可能なお支払方法】

・クレジットカード
・後払い(コンビニ・郵便振替・銀行振込)
・代金引換
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
発売日:2018年09月29日
価格:5,327円(税込)

送料無料

輸入盤/輸入アナログ盤に関するご注意

※輸入商品のため、入荷時点で、外装ビニール・ジャケットなどに、細かい傷、折れ、擦れ、凹み、破れ、汚れ・角潰れなどのダメージがある場合がございます。これらを理由にした返品・交換はお受けいたしかねます。
※付属特典なども同様に、細かい傷・折れ・擦れ・凹み・破れ・汚れなどを理由にした、返品・交換はお受けいたしかねます。
※発売元や輸入流通事情および天候など様々な理由で商品のお届けが遅れる場合がございますが、お届けの遅れを理由にしたご注文のキャンセルはお受けいたしかねます。あらかじめご了承ください。
あらかじめご理解の上、ご購入いただけますようお願い申し上げます。

商品紹介

シカゴが生んだ名ジャズ・ギタリスト、テリー・キャリアーの1968年リリースのフォーク/ソウルの名盤デビュー・アルバムが未発表音源を加えた50周年記念エディションで再発!

ベス・オートン、マッシヴ・アタック、ポール・ウェラーなど多くのアーティストにも大きな影響を与えたテリー・キャリアーは本作を1964年のある日の午後に録音しデビューを本作で果たした。本作の編成はギターとヴォーカルを担当するTerryに加え、John Tweedle, Terbour Attenboroughという2人のベースを加えた珍しい3人だが、コルトレーンがベース2人と演奏していた作品にインスパイアされたとのこと。
全編トラッド・フォークを題材にし、テリー・キャリアーの味わい深い歌声も堪能できる名盤!

レコーディングデータ

共演者 テリー・キャリアー(vocal, guitar),John Tweedle(bass), Terbour Attenborough(bass)

収録内容

[LP 1]

Side A
01.
900 Miles
02.
Oh Dear, What Can the Matter Be
03.
Johnny Be Gay If You Can Be
04.
Cotton Eyed Joe
Side B
01.
It's About Time
02.
Promenade in Green
03.
Spin, Spin, Spin
04.
I'm a Drifter

[LP 2]

Side A
01.
Jack O' Diamonds
02.
Golden Apples of the Sun
03.
Promenade in Green [take 1]
Side B
01.
Be My Woman [take 1]
02.
900 Miles [take 1]
03.
It's About Time [take 2]
04.
Oh Dear, What Can The Matter Be [take 2]

商品レビュー

配送に関するご注意

分割配送には対応しておりません。別々の配送をご希望の場合は、商品ごとにご注文ください。
例えば「予約商品」と本商品を一緒に注文されますと、本商品も「予約商品の発売日」に合わせて一括のお届けとなります。
複数の予約商品が同じ注文にあった場合は、「一番遅い発売日」に併せての一括配送となります。
・予約商品は、発売日より弊社配送センターの2営業日前の正午までにご購入いただいた場合は、発売日にお届けするよう配送準備を行っております。
※遠方の場合、天災、配送などの都合で発売日に届かない場合もございます。
・弊社配送センターの定休日(土曜日、日曜日、祝日など)の出荷はございません。