ジョン・エリオット・ガーディナー / J.S.バッハ:マタイ受難曲【CD】
ジョン・エリオット・ガーディナー / J.S.バッハ:マタイ受難曲【CD】
ジョン・エリオット・ガーディナー

J.S.バッハ:マタイ受難曲

【CD】
UCCA-3141/3
3
【配送期間】

出荷予定日:2021年01月21日

ご注意

【ご利用可能なお支払方法】

・クレジットカード
・後払い(コンビニ・郵便振替・銀行振込)
・代金引換
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
発売日:2002年06月26日
価格:5,343円(税込)

送料無料

内容

モンテヴェルディ生誕450年記念「アルヒーフ NEW BEST 50」
[限定盤/全30タイトル/アンコール・プレス 2017年5月3日発売]

伝統ある古楽レーベル"アルヒーフ"の代表的な名盤を集めた《アルヒーフNEW BEST 50》
モンテヴェルディ生誕450年に向けて、モンテヴェルディ作品を含むアルヒーフの名盤30タイトルをアンコール・プレス!

監修:礒山 雅(国立音楽大学教授/音楽学者)

商品紹介

新約聖書『マタイ伝』のキリスト受難物語に基づいて作曲された《マタイ受難曲》は、バッハの数多い作品のなかでもひときわ大きくそびえ立つ最高傑作であるのみならず、人類最大の遺産のひとつに数えられる畢生の名作です。バロックの声楽曲演奏に絶対的な評価を得ているガーディナーの統率のもと、合唱・オーケストラ・独唱陣すべてが最高の出来栄えを示しており、バッハ解釈に新しい時代を画する演奏を聴かせています。

レコーディングデータ

録音年 1988年4月
録音場所 イギリス, スネイプ
指揮者 ジョン・エリオット・ガーディナー
演奏者 ソリスト:リサ・ベズノシューク(フルート)、アントニー・ロブソン(オーボエ)、エリザベス・ウィルコック、アリソン・バリー(ヴァイオリン)、リチャード・キャンベル(ヴィオラ・ダ・ガンバ)/通奏低音:アラステア・ミッチェル、アンドリュー・ワッツ(ファゴット)、ティモシー・・メイソン、リチャード・キャンベル、リチャード・トゥニクリック、ジュリー・レーウォルダー(チェロ)、ヴァレリー・ボートライト、ジュディス・エヴァンス(コントラバス)/アラステア・ロス、ポール・ニコルソン(オルガン)

収録内容

[CD 1] J.S.バッハ:マタイ受難曲 BWV244

第I部
01.
1.合唱:来たれ、娘たちよ、われと共に嘆け - コラール:おお神の小羊、罪なくして
02.
2.(福音史家、イエス):イエスこれらの言をみな語り終えしのち
03.
3.コラール:心より慕いまつるイエスよ、汝いかなる罪を犯せるとて
04.
4a.(福音史家):そのとき祭司長と律法学者ならびに民の長老ら | 4b.合唱:祭りのあいだは手を下すべからず | 4c.(福音史家):イエス、ベタニヤにて癩病人シモンの家にいたもうとき | 4d.合唱:なにゆえにかかる濫費をなすか? | 4e.(福音史家、イエス):イエスこれを知りて、言いたもう
05.
5.レチタティーヴォ(アルト):汝、尊びまつる救い主のきみよ
06.
6.アリア(アルト):悔いの悲しみは
07.
7.(福音史家、ユダ):そのとき、十二弟子のひとりにて
08.
8.アリア(ソプラノ):血を流せ、わが心よ!
09.
9a.(福音史家):種入れぬパンの祭りの初めの日 | 9b.(合唱):いずこにてわれらが、過越の食を守るため | 9c.(福音史家、イエス):イエス言いたもう:都に行き、某なる人を訪ねて告げよ | 9d.(福音史家):弟子たち、いたく憂いて | 9e.(合唱):主よ、われなるか?
10.
10.合唱:われなり、われこそ償いに
11.
11.(福音史家、イエス、ユダ):イエス答えて言いたもう
12.
12.レチタティーヴォ(ソプラノ):よしやわが心は涙のまにまに漂い
13.
13.アリア(ソプラノ):われは汝に心を捧げん
14.
14.(福音史家、イエス):彼ら讃美を歌いてのち、オリブ山に出て行く
15.
15.コラール:われを知りたまえ、わが守りてよ
16.
16.(福音史家、ペテロ、イエス):ペテロ答えて言う
17.
17.コラール:われはここなる汝のみもとに留まらん
18.
18.(福音史家、イエス):ここにイエス彼らと共にゲッセマネという園に至りて
19.
19.レチタティーヴォ(テノール):ああ痛まし!さいなまれし心ここにうち震う|コラール:そのもろもろの苦患はなにより来たりしか?
20.
20.アリア(テノール):われはわがイエスのもとに目覚めおらん|合唱:さらばわれらの罪は眠りにつかん
21.
21.(福音史家、イエス):少し進み入りて
22.
22.レチタティーヴォ(バス):救い主み父の前に平伏したもう
23.
23.アリア(バス):われは欣びて身をかがめ
24.
24.(福音史家、イエス):弟子たちのもとに来たり
25.
25.コラール:わが神の御心のままに常に成らせたまえ
26.
26.(福音史家、イエス、ユダ):また来たりて見たもうに、彼ら眠りおれり
27.
27a.二重唱アリア(ソプラノ、アルト):かくてわがイエスはいまや捕われたり合唱:放せ、やめよ、縛るな! | 27b.合唱:稲妻よ、雷よ、雲間に隠れしか?
28.
28.(福音史家、イエス):見よ、イエスと共にありし者のひとり
29.
29.コラール:人よ、汝の大いなる罪を悲しめ

[CD 2] J.S.バッハ:マタイ受難曲 BWV244

第II部
01.
30.アリア(アルト):ああ、いまやわがイエスは連れさられぬ! - 合唱:汝の愛する者はいずこへ行きしや
02.
31.(福音史家):イエスを捕えたる者ども
03.
32.合唱:世はわれに欺き仕掛けぬ
04.
33.(福音史家、第1と第2の証人、大祭司):また多くの偽証者ら立ち出でたれども
05.
34.レチタティーヴォ(テノール):わがイエスは嘘いつわりの証しにも黙したもう
06.
35.アリア(テノール):忍べよ、偽りの舌われを刺すとき
07.
36a.(福音史家、大祭司、イエス):大祭司は問いただして言う | 36b.(合唱):彼は死に価いす! | 36c.(福音史家):ここに彼らイエスの顔に唾し | 36d.(合唱):われらに予言せよ、キリストよ
08.
37.コラール:たれぞ汝をばかく打ちたるか
09.
38a.(福音史家、第1と第2の下女、ペテロ):さてペテロは外にて中庭に坐したるに | 38b.(合唱):たしかに汝も、かの一味なり | 38c.(福音史家、ペテロ):ここにペテロ、そら恐ろしきことと否み
10.
39.アリア(アルト):憐れみたまえ、わが神よ
11.
40.コラール:たとえわれ汝より離れ出ずるとも
12.
41a.(福音史家、ユダ):夜明けになりて、すべての祭司長 | 41b.(合唱):われらになんのかかわりあらんや? | 41c.(福音史家、第1と第2の祭司長):ユダその銀貨を神殿に投げ込みて去り
13.
42.アリア(バス):われに返せ、わがイエスをば!
14.
43.(福音史家、ピラト、イエス):かくて相議り
15.
44.コラール:汝の行くべき道と
16.
45a.(福音史家、ピラト、ピラトの妻、合唱):さて祭りの時に、総督は民衆の望みにまかせて | 45b.(合唱):十字架につくべし!
17.
46.コラール:さても驚くべしこの刑罰!
18.
47.(福音史家、ピラト):総督言う
19.
48.レチタティーヴォ(ソプラノ):彼は我ら総ての者の為に善き事をなせり
20.
49.アリア(ソプラノ):愛よりしてわが救い主は死にたまわんとす
21.
50a.(福音史家):彼らますます声を大にして叫びて言う | 50b.(合唱):十字架につくべし! | 50c.(福音史家、ピラト):ピラトは、おのれの言葉がなんの効果なく | 50d.(合唱):その血は、われらとわれらの子孫に帰すべし! | 50e.(福音史家):ここにピラト、バラバを赦免し
22.
51.レチタティーヴォ(アルト):神よ、憐れみたまえ!
23.
52.アリア(アルト):わが頬の涙

[CD 3] J.S.バッハ:マタイ受難曲 BWV244

第II部
01.
53a.(福音史家):ここに総督の兵卒どもイエスを取りて | 53b.(合唱):安かれ、ユダヤ人の王よ! | 53c.(福音史家):またイエスに唾し
02.
54.コラール:ああ、血と傷にまみれし御首
03.
55.(福音史家):かく嘲弄してのち、上衣を剥ぎて
04.
56.レチタティーヴォ(バス):しかり!まことにわれらがうちなる血肉は
05.
57.アリア(バス):来たれ、甘き十字架、われはかく願いて悔いず
06.
58a.(福音史家):かくてゴルゴタという所 | 58b.(合唱):神殿をこぼちて三日のうちに建つる者よ | 58c.(福音史家):また同じく、祭司長らも律法学者、長老らと共に | 58d.(合唱):他人を救いて | 58e.(福音史家):共に十字架につけられたる強殺者どもも
07.
59.レチタティーヴォ(アルト):ああ、ゴルゴタよ
08.
60.アリア(アルト):見よ、イエスはわれらを - 合唱:いずこへ?
09.
61a.(福音史家、イエス):昼の十二時より地の上あまねく暗くなりて | 61b.(合唱):こはエリヤを呼ぶなり | 61c.(福音史家):その中のひとり直ちに走り行きて海綿を取り | 61d.(合唱):待て、エリヤ来たりて彼を救うや否や | 61e.(福音史家):されどイエスはふたたび大声に呼ばわりて
10.
62.コラール:いつの日かわれ去り逝くとき
11.
63a.(福音史家):見よ、そのとき神殿の幕、上より下まで真っ二つに裂け | 63b.(合唱):げにこの人は、神の子なりき | 63c.(福音史家):またその所にて遙かに望み見おりし多くの女あり
12.
64.レチタティーヴォ(バス):夕べ日涼しくなりしころに
13.
65.アリア(バス):わが心よ、おのれを潔めよ
14.
66a.(福音史家):ヨセフみ体を受け取りて | 66b.(合唱):主よ、かの惑わす者 | 66c.(福音史家、ピラト):ピラトこれに言う
15.
67.レチタティーヴォ(ソプラノ、アルト、テノール、バス):いまや主は憩いの床に安置されぬ - 合唱:わがイエスよ、安けく眠りませ!
16.
68.合唱:われら涙流しつつひざまずき

商品レビュー

配送に関するご注意

分割配送には対応しておりません。別々の配送をご希望の場合は、商品ごとにご注文ください。
例えば「予約商品」と本商品を一緒に注文されますと、本商品も「予約商品の発売日」に合わせて一括のお届けとなります。
複数の予約商品が同じ注文にあった場合は、「一番遅い発売日」に併せての一括配送となります。
・予約商品は、発売日より弊社配送センターの2営業日前の正午までにご購入いただいた場合は、発売日にお届けするよう配送準備を行っております。
※遠方の場合、天災、配送などの都合で発売日に届かない場合もございます。
・弊社配送センターの定休日(土曜日、日曜日、祝日など)の出荷はございません。