> > バルトーク:2台のピアノと打楽器のための協奏曲、ヴァイオリン協奏曲第1番、ヴィオラ協奏曲
ピエール・ブーレーズ / バルトーク:2台のピアノと打楽器のための協奏曲、ヴァイオリン協奏曲第1番、ヴィオラ協奏曲【CD】【SHM-CD】
ピエール・ブーレーズ / バルトーク:2台のピアノと打楽器のための協奏曲、ヴァイオリン協奏曲第1番、ヴィオラ協奏曲【CD】【SHM-CD】
ピエール・ブーレーズ

バルトーク:2台のピアノと打楽器のための協奏曲、ヴァイオリン協奏曲第1番、ヴィオラ協奏曲

【CD】【SHM-CD】
UCCG-52061
1
【配送期間】

出荷予定日:2020年07月13日

ご注意

【ご利用可能なお支払方法】

・クレジットカード
・後払い(コンビニ・郵便振替・銀行振込)
・代金引換
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
発売日:2017年12月20日
価格:1,870円(税込)

内容

DG120周年記念第1弾「ドイツ・グラモフォン定盤 premium」
第2回発売 -2017年12月20日発売- 全40タイトル
【SHM-CD仕様/グリーン・カラー・レーベルコート/ルビジウム・クロック・カッティング】

「ドイツ・グラモフォン定盤 premium」 ストアは、こちらへ

商品紹介

DG120周年記念第1弾「ドイツ・グラモフォン定盤 premium」第2回発売


20世紀音楽の巨人ブーレーズによるバルトーク協奏曲プロジェクトの完結盤として発売当時大変話題になったアルバムです。クレーメル、バシュメット、エマールという名実共に現代最高のソリスト達が登場し、世界トップのオーケストラであるベルリン・フィルとロンドン交響楽団が伴奏を務めるという、まさに鉄壁の布陣で臨んだ録音です。

レコーディングデータ

録音年 2004年3月、2008年5月
録音場所 ロンドン、アビー・ロード・スタジオ(1-3)、ベルリン、フィルハーモニー(4-8)
指揮者 ピエール・ブーレーズ
演奏者 [1-3]:ピエール=ロラン・エマール(ピアノ)、タマラ・ステファノヴィチ(ピアノ)、ニール・パーシー(パーカッション)、ナイジェル・トーマス(ティンパニ&パーカッション)/ギドン・クレーメル(ヴァイオリン [4-5])/ユーリ・バシュメット(ヴィオラ [6-8])
楽団 ロンドン交響楽団(1-3)、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(4-8)

収録内容

[C D]

バルトーク:2台のピアノ、打楽器と管弦楽のための協奏曲
01.
第1楽章: Assai lento
02.
第2楽章: Lento, ma non troppo
03.
第3楽章: Allegro non troppo
バルトーク:ヴァイオリンと管弦楽のための協奏曲 第1番 遺作 Sz.36
04.
第1楽章: Andnate sostenuto
05.
第2楽章: Allegro giocoso
バルトーク:ヴィオラと管弦楽のための協奏曲 Sz.120
06.
第1楽章: Moderato - Lento parlando
07.
第2楽章: Adagio religioso - Allegretto
08.
第3楽章: Allegro vivace

商品レビュー

配送に関するご注意

分割配送には対応しておりません。別々の配送をご希望の場合は、商品ごとにご注文ください。
例えば「予約商品」と本商品を一緒に注文されますと、本商品も「予約商品の発売日」に合わせて一括のお届けとなります。
複数の予約商品が同じ注文にあった場合は、「一番遅い発売日」に併せての一括配送となります。
・予約商品は、発売日より弊社配送センターの2営業日前の正午までにご購入いただいた場合は、発売日にお届けするよう配送準備を行っております。
※遠方の場合、天災、配送などの都合で発売日に届かない場合もございます。
・弊社配送センターの定休日(土曜日、日曜日、祝日など)の出荷はございません。