> > アウト・オブ・ザ・クール | ギル・エヴァンス・オーケストラ
ギル・エヴァンス・オーケストラ / アウト・オブ・ザ・クール【CD】【MQA/UHQCD】
ギル・エヴァンス・オーケストラ / アウト・オブ・ザ・クール【CD】【MQA/UHQCD】
ギル・エヴァンス・オーケストラ

アウト・オブ・ザ・クール

【CD】【MQA/UHQCD】
UCCI-40009
1
【配送期間】

出荷予定日:2020年12月07日

ご注意

【ご利用可能なお支払方法】

・クレジットカード
・後払い(コンビニ・郵便振替・銀行振込)
・代金引換
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
発売日:2020年03月18日
価格:3,080円(税込)

送料無料

内容

※ハイレゾCD名盤シリーズは、全てのCDプレーヤーで再生可能 (44.1kHz/16bit) な高音質CD (UHQCD)です。
※MQA対応機器を使用すれば、元となっているマスター通りのハイレゾ・クオリティで再生することができます。

※MQA、UHQCDの詳細はhires-cd.jpを参照ください。

商品紹介

インパルス・レーベル創立60周年記念シリーズ「インパルス・ザ・マスターワークス on ハイレゾCD」


【MQA-CD】【UHQCD】【グリーン・カラー・レーベルコート】【生産限定盤】

インパルス・レーベル創立60周年記念シリーズ「インパルス・ザ・マスターワークス on ハイレゾCD」。
“音の魔術師”ギル・エヴァンスが創り出すサウンドは色彩が豊か。6ブラス、3リード(持ち替え多数)、ピアノ、ギター、ベース、2ドラムの変則的な14人編成で、従来のビッグ・バンドとは異なる独自のテクスチャーを創出。ポロポロと始まるピアノにリズム陣が加わり、次々にソロイストが特徴あるソロをリレーする「ラ・ネヴァダ」は、ギルらしいマジカルなナンバー。名曲「フラミンゴの飛ぶところ」の美しいネッパーのソロも聴きどころ。

★国内オリジナル・アナログ・テープを基にした2020年DSDマスターを352.8kHz/24bitに変換して収録

レコーディングデータ

録音年 ★1960年11月18日、30日、12月10日、15日
録音場所 ニュージャージー
演奏者 ギル・エヴァンス(p, arr, cond) ジョニー・コールズ、フィル・サンケル(tp) ジミー・ネッパー、ケグ・ジョンソン、トニー・スタッド(tb) ビル・バーバー(tu) レイ・ベッケンスタイン、エド・ケイン、バッド・ジョンソン、ボブ・トリカーリコ(reeds) レイ・クロフォード(g) ロン・カーター(b) エルヴィン・ジョーンズ、チャーリー・パーシップ(ds, per)

収録内容

CD

01.
ラ・ネヴァダ
02.
フラミンゴの飛ぶところ
03.
ビルバオ・ソング
04.
ストレイタスファンク
05.
サンケン・トレジャー

商品レビュー

配送に関するご注意

分割配送には対応しておりません。別々の配送をご希望の場合は、商品ごとにご注文ください。
例えば「予約商品」と本商品を一緒に注文されますと、本商品も「予約商品の発売日」に合わせて一括のお届けとなります。
複数の予約商品が同じ注文にあった場合は、「一番遅い発売日」に併せての一括配送となります。
・予約商品は、発売日より弊社配送センターの2営業日前の正午までにご購入いただいた場合は、発売日にお届けするよう配送準備を行っております。
※遠方の場合、天災、配送などの都合で発売日に届かない場合もございます。
・弊社配送センターの定休日(土曜日、日曜日、祝日など)の出荷はございません。