> > 映画『いのちの停車場』オリジナル・サウンドトラック | 安川午朗、村治佳織
安川午朗、村治佳織 / 映画『いのちの停車場』オリジナル・サウンドトラック【CD】

動画紹介

予約商品 動画視聴
安川午朗、村治佳織 / 映画『いのちの停車場』オリジナル・サウンドトラック【CD】
安川午朗、村治佳織

映画『いのちの停車場』オリジナル・サウンドトラック

【CD】
UCCS-1298
1
【配送期間】

お届け予定日:2021年05月19日

ご注意

【ご利用可能なお支払方法】

・クレジットカード
・代金引換
・ドコモ払い
・auかんたん決済
発売日:2021年05月19日
価格:2,970円(税込)

送料無料

内容

 

映画「いのちの停車場」

現役医師による傑作医療小説、豪華キャストで映画化!
まほろば診療所―そこは、命を少しだけ輝かせる場所…。

東京の救命救急センターで働いていた咲和子は、ある事件をきっかけに、故郷の金沢で「まほろば診療所」の在宅医師として再出発をする。様々な事情から在宅医療を選んだ患者と出会い、戸惑いながらも、まほろばのメンバーと共にいのちの一瞬の輝きに寄り添っていく。その時、最愛の父が倒れてしまい…。

出演:吉永小百合 
松坂桃李 広瀬すず 
南野陽子 柳葉敏郎 小池栄子 みなみらんぼう 泉谷しげる
石田ゆり子 田中 泯 西田敏行

監督:成島 出 脚本:平松恵美子
原作:南 杏子『いのちの停車場』(幻冬舎)

公式サイト:https://teisha-ba.jp/

商品紹介

世代を超えた豪華キャストで織りなす、在宅医療を描いた感涙の物語、映画『いのちの停車場』オリジナル・サウンドトラック。村治佳織がエンディングテーマを作曲。

●5月21日公開の映画『いのちの停車場』(全国350館規模)のオリジナル・サウンドトラック。原作は現役医師・南杏子の『いのちの停車場』(幻冬舎)。終末期医療専門病院の医師として“いのち”の終わりを見送る医師だからこそ描写できる医療現場の臨場感、説得力を持って安楽死といったテーマに深く切り込み大きな反響を呼んでいる。
●主演の吉永小百合が初めての医師役をつとめ、松坂桃李、広瀬すず、石田ゆり子、田中泯、西田敏行、他、日本映画界を象徴する錚々たるキャストが集結。
●監督は『八日目の蝉』(2012)で日本アカデミー賞最優秀監督賞を受賞し、吉永小百合が主演を務めた『ふしぎな岬の物語』(2014)でも日本アカデミー賞優秀監督賞、モントリオール世界映画祭審査員特別賞グランプリを受賞した成島出。脚本は『家族はつらいよ』シリーズなどで日本アカデミー賞優秀脚本賞を9度受賞の平松恵美子。スコアを担当するのは『八日目の蝉』(2012)で日本アカデミー賞最優秀音楽賞、『ふしぎな岬の物語』(2014)、『ソロモンの偽証 前編・事件』(2015)で日本アカデミー賞優秀音楽賞受賞の安川午朗。
●エンディング・テーマの作曲に、日本を代表するギタリスト村治佳織を起用。村治にとって作曲での楽曲提供は初となった。さらに、そのエンディング・テーマに小椋佳が作詞した“応援歌”「いのちの停車場」(映画本編には不使用)も収録予定。

伊藤友馬ストリングス
芹澤美帆(クラリネット)、君塚広明(ファゴット)他
村治佳織(ギター)*、Ayako(Vioce)*、千ヶ崎学(ベース)*、齋藤孝(ドラムス)*
*=エンディング・テーマのみ

収録予定曲
「いのちの停車場」「まほろば診療所」「穏やかな最期」「昔と変わらぬ停車場」
「思いの詰まったプラレール」「海の神様へのお願い」他、全25曲収録予定

動画紹介

商品レビュー

配送に関するご注意

分割配送には対応しておりません。別々の配送をご希望の場合は、商品ごとにご注文ください。
例えば「予約商品」と本商品を一緒に注文されますと、本商品も「予約商品の発売日」に合わせて一括のお届けとなります。
複数の予約商品が同じ注文にあった場合は、「一番遅い発売日」に併せての一括配送となります。
・予約商品は、発売日より弊社配送センターの2営業日前の正午までにご購入いただいた場合は、発売日にお届けするよう配送準備を行っております。
※遠方の場合、天災、配送などの都合で発売日に届かない場合もございます。
・弊社配送センターの定休日(土曜日、日曜日、祝日など)の出荷はございません。