> オイゲン・ヨッフムの芸術
【20世紀の巨匠シリーズ/オイゲン・ヨッフムの芸術】
[限定盤 | 全17タイトル | 2017年3月8日 ヨッフム没後30年記念アンコールプレス]

1902年ドイツに生まれ、1987年に亡くなった20世紀を代表する巨匠指揮者オイゲン・ヨッフム。没後30年を記念して、「20世紀の巨匠シリーズ」で発売された17タイトルをアンコール・プレス。

オイゲン・ヨッフムは1902年ドイツ生まれ、1987年に亡くなった20世紀を代表する巨匠指揮者。1927年、ミュンヘン・フィルにてブルックナー第7番を指揮してデビュー。戦前はマンハイム州立劇場やハンブルク国立歌劇場音楽総監督を歴任し、1949年、バイエルン放送交響楽団の創立に関わり、60年まで首席指揮者となりました。1968年、バンベルク交響楽団の指揮者となり、71-73年には首席指揮者を務めます。早くからブルックナーの第一人者として知られ、いち早く交響曲全集をD.G.に録音、ベートーヴェンやブラームスなどの解釈にも定評がありました。また、オルフの《カルミナ・ブラーナ》は世界的な大ベスト・セラーとなったことも有名です。晩年、バンベルク交響楽団やコンセルトヘボウ管弦楽団と来日を果たし、日本でも人気を高めた彼がDG とフィリップスに残されたものをステレオ録音のみ、まとめてCD発売します。日本初CD化多数含みます。(注:初回発売当時)

Item

条件を選択する
フォーマット
サブフォーマット
在庫
価格帯
17件のうち、1-17件目を表示中
[ 18件 | 36件 | 72件 ]
1-17件目を表示中